堺市中区の株式会社 泉です。

屋上防水の工法


経年劣化だけではない、既存防水層

既存FRP防水の上にシート防水を施工し、数年後に雨漏りしたお客様からのご依頼です。

(施工知識のない防水工事業者に依頼すると数年後にとんでもない状況になります。)

一般的に防水工事の種類としまして、

1アスファルト防水

2改質アスファルトシート防水

3塩ビシート防水や加硫ゴムシート防水

4ウレタン塗膜防水

5FRP防水

などの種類があります。

アスファルト防水にも、沢山の工法などがあります。

BANKS工法やストライプ工法やエコフィット工法やネオ工法

改質アスファルシート防水では、

常温粘着工法や常温複合工法やトーチ工法

塩ビシート防水や加硫ゴムシート防水では、

密着工法や機械的工法

ウレタン塗膜防水では、

通気緩衝工法や密着工法など、

その他にもFRP防水なども他種多用に防水工法があります。

この上記の5種防水工事の中でも、既存の状況にあった数ある組み合わせの防水工事が施工種類となります。

正直、これだけ沢山の防水施工種類がありますと、何が正しい工事でどの工事が適切なのかは、全てを把握することは難しいと思われます。

沢山の業者から沢山見積もりを取ったところでも結局は、コストと信用できる業者の施工技術力や知識力となりますので、防水工事の本当の注意は、安かれ良かれの防水工事を安く仕上げてもらうのではなく、本質の工事を施工できる業者に依頼することが、良質な防水工事となります。

何故その工事やその工法が適切であるかは、本質の防水工事業者ですと簡単に見抜いてしまうからです。

堺市〜大阪市 雨漏りでお困りのお客様は是非 弊社にご依頼頂きましたら、全力を尽くして雨漏りを確実に止めてみせます。

お気軽にご相談下さいませ。


株式会社泉はなぜお客様に選ばれるのか!?詳しくはこちら
〒599-8233
大阪府堺市中区大野芝町225-3
072-234-6525
 
HP
https://kabushikigaisya-izumi.com

メールアドレス
izumi-tosou@zeus.eonet.ne.jp