堺市の株式会社 泉の代表の泉です。

堺市北区〜 ビルのオーナー様からご依頼があり、屋上笠木板金が台風によって飛ばされてしまい、雨漏りがしていると、、、


たまたま、私が会社にいまして、電話対応させて頂きまして、現地調査に伺いましたが、

建物は、AL C造のS造でした。

既存の現場をみた瞬間にすぐにわかりました。昔の工法の簡易的なやってはいけない施工不良です。

私は塗装職人で育ち 建築28種の工事概要をバカほど、現場と勉強で知識を植え付けました。常々本質の工事をお客様に提供する会社でありたいと、スタッフ従業員にお伝えしてきました。

今回の前の施工業者の板金屋さんは、何故このような工事を行ったのか、また知識がない職人が行ったのかは、わかりませんが、

外壁工事に至っては、専門職でも、本当に10年やそこらで、一級品の職人になれるのでしょうか?

建築業界においては、技術力はあくまで自分自身の保身であり、本質の職人とは無縁です。本質の職人とは、自分達の自己満足ではなくお客様から10年後に評価を得ることが本質の職人であると思っています。

外壁塗装工事や防水工事や屋根工事は

本当におくが深い工事です。

技術力がある業者 知識がある業者さんは、本当にどのくらいいるのでしょうか?

経年劣化にての不具合など発生しないためにも、現地調査時は、やはりキッチリと建物の状況を調査する必要がありますし、選ぶ材料や工法を間違ってしまうと、劣化促進につながってしまいます。


外壁塗装・防水工事は大阪府堺市の株式会社 泉
ただいま職人・職人見習いの求人募集中です!
〒599-8233
大阪府堺市中区大野芝町225-3
072-234-6525
 
HP
https://kabushikigaisya-izumi.com

メールアドレス
izumi-tosou@zeus.eonet.ne.jp