屋上 鉄部塗装の様子です。


現状はかなり錆ついて、旧塗膜が剥がれ落ちてます。


徹底的に研磨材やサンドペーパーなどで

下地調整 ケレンを行います。


関西ペイントさんの変性エポキシ樹脂プライマーのスーパーザウルスⅡ 2液型を使用です。この材料は抜群の素地浸透性を持ち高い防錆力を実現します。



プライマー後は、次に使用材料は関西ペイントさんのセラミエムシリコンⅢ 2液型 中塗りを行います。

この材料はセラミック変性樹脂により優れた耐候性と超低汚染を発揮し、長期に渡り鉄部を保護します。


セラミエムシリコンⅢ 上塗りですね。



施工前 現状〜施工完了までの鉄部塗装の工程です。

業務的に作業を行うのではなく、どのような施工方法を選択し真心を持って塗装工事を行うのかで、耐久性も自ずと変わります。

職人さんの技術力以外にも、塗装工事に心が必要となります。

心 技 人の名に恥じないように、日々精進していきたいと思います。


堺市の外壁塗装・防水工事は株式会社 泉
ただいま職人・職人見習いの求人募集中です!
〒599-8233
大阪府堺市中区大野芝町225-3
072-234-6525
 
HP
https://kabushikigaisya-izumi.com

メールアドレス
izumi-tosou@zeus.eonet.ne.jp